PROFILE

profilephoto_nakaya


中矢 俊則

(TOSHINORI NAKAYA)

 

愛媛県松山市出身。

1991年、渡仏。

1999年、パリのエコール・デ・ボザールを卒業し、同年12月DNSAP造形芸術国家認定取得。

2000年、フランス芸術家協会会員となり

以降はパリを拠点としながら、日本ではその作品が二科展等で入選する。

拠点のパリでもサロン・ドートンヌを始め、2014年度もル・サロンで銅賞を受賞。

また、パリを中心にヨーロッパ、そして日本のギャラリーでも積極的に個展、企画展を開催している。

描画は「左右対称画」。